まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

ナンパ記念日

午前中が休みだったので、買い物に行ってきました。

午前中から乗り込んで、お昼にフードコートで食事を済ませてから、午後の買い物を始めようとノロノロ歩いていると、

さっきフードコートにいましたよね??

と後ろから声をかけられました。

ん??なんだろう??と思い振り返ると、白いTシャツにジーンズの40代くらいのおじさんがいました。

身長は170後半くらいかな。体型も普通。ただ、髪の毛に白髪が混じり、少し髪の毛が細くなりつつある出で立ちの方でした。

このあとコーヒーでもどうですか。とおじさんはちまと歩きながら言います。

お茶しない??的な誘い文句は本当に言うんだと感動しました。が、丁重にお断り。

しかし、おじさんは諦めません。

一人で買い物してるの??とかどんな仕事してるの??とか聞いてきます。
立ち止まると終わりだと思い、歩きながら応対しました。
また別の日はどう??と誘われそうになったときに、ちまが入れそうなショップの前に着いたので、本当にごめんなさいと言ってお店の中に避難しました。

これがナンパってやつか、とテンションが上がりましたが、なんでちまだったんだろうと考えてしまいました。

(ちまならいけるって思ったんだよね??
おじさんにナンパされたらついて行く人に見えたのかな。
ちまはそんな尻軽じゃないぞ!!
てかどうせナンパされるならイケメンのお兄さんがよかった!!
ちまの年齢だと同世代よりもおじさん受けがいいってことなのかな。
そもそもこんなところでナンパするなよ…。)

考えてるうちにテンションは下がり、買い物する気もなくなってきたので早めに帰ることにしました。

彼にナンパされたと報告すると、妬いたような心配したような返事が来たので、これはこれでナンパされて良かったのかなと思うことにしました。


最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村