まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

トラウマの春

春ですね。
だんだん暖かくなってきて、過ごしやすい日が増えてきましたね。

ちまはこの季節がトラウマです。
春、好きなんですけどね。
過去に嫌なことが色々あったので、落ち込みやすくなります。

ほとんど恋愛がらみですけどね。
今までの恋愛を振り返ってみると高確率で春に振られてます。

振るんじゃなくて振られるんです。
で、布団の中で泣く。

学生の頃なので春休みまっただ中だったりすると、昼頃まで布団から出ずにぐずぐずしてました。

別れる前に戻りたい、と何度思ったことか。携帯が鳴らない悲しさ。独りになった寂しさ。お花見行こうねって約束して、桜が咲く前に振られたこともあったっけ。

その頃の気候かまさに今ぐらい。
少しひんやりするけど、暖房なしでいけるくらい。カーテン開けると日差しが暖かいくらい。

夜になって布団に入るとその時の気持ちがよみがえってくるんです。
back numberにも負けないくらいの曲が書けそうな気持ち。

で、今の彼に振られたらどうしようってなるのです。
彼の両親が結婚に反対して、このまま別れようって言われやしないか不安で仕方なくなります。

ちまの両親との食事会後から
LINEがいつも来る時間帯に来なかったり(恐らく偶然)、GWの予定を聞いたら仕事ばっかと言われたのも重なってもうダメ。お花見も雨で行けなかったし。

会えないフラグがたって、やっと会えた頃に別れ話されたよなぁ、って思って、昔を思い出して、布団で泣く。の毎日。

最近は連絡頻度も元に戻ったし、GWもちょっと時間取ってくれそうなので、彼に振られる心配は杞憂に終わりそうですが、寂しい気持ちはまだ続きそうです。

あとは、落ちてはいけない試験に落ちたことぐらい。
受かると信じていた周囲に衝撃を走らせました。ちまだって受かると思ってたもんねー。あまりにショックで一時寝れなくなりました。

だから春がトラウマ。

と、下書きで書き終わって寝たら、案の定夢見が悪くて夜中に泣いて目覚めました。
夏頃には吹っ切れてるので早く夏にならないかなぁ。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村