読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

静岡旅行 いちご狩り

やっと本編です。

いちご狩り→寸又峡→さわやか
の順で行きます。
いちご狩りを10時か10時半くらい、寸又峡に昼過ぎ、さわやかを夕方くらい、という大雑把な予定で考えていました。

当日の朝に、ちまと彼の車の入れ替えが必要だったので、時間がとられると思っていたのですが、前日に替えることができたので、準備ができたらすぐに出発できました。

おかげで、農園に着いたのが9時半過ぎ。それでも既にお客さんで賑わっていました。
お金を払って説明を受けます。いちご狩りの時間は30分ぐらい。ぐらい、ってアバウトに言っていいんですね。

練乳入りの容器をもらい、久し振りのいちご狩りだし、50個ぐらい食べれるかな、と話ながらハウスに向かいます。

ハウスの中は赤いいちごでいっぱい。ちまのテンションは上がります。
今回のいちごは一口で食べれるサイズなので沢山食べられそうです。
彼は途中で飽きたようでしたが、ちまは思う存分堪能します。

お腹が膨れてきたからこれが最後の1個、と思って食べても、熟れたいちごを見つけると取ってしまい、なかなか終われません。

やっと本当の最後の1個ができ、ハウスを出ることにしました。

ハウスを出たところにゴミ箱があったので、ヘタを捨てるついでにいくつ食べたのか数えてみました。

結果、56個。

最初の50個くらい、の予想は大当り。彼はドン引きしていましたが、ちまは満足です。

次は寸又峡に向かいます。高速や下道を使って2時間くらいの予定。

このあと最大のピンチがちまを襲うのでした。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村