読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

2/4 結婚式 披露宴編

日常

今回は高校の友達です。
これでちまの回りのラッシュは少し落ち着きそうです。

国内で親族だけで挙式を挙げ、改めて地元で披露宴を行うということで、披露宴にお呼ばれしました。

今回は受付をお願いされたので、早めに会場に行かなくてはなりません。
披露宴開始は11時。9時45分に受付は集合でした。

6時起床。遠方って辛いですね。
7時前に家を出て、車で1時間程かけて向かいます。
8時に目的地のコインパーキングに着きました。

相変わらず寒いですが、晴れて良かったです。
8時20分に美容院の予約をしてありました。9時半までに終わるようにと頼んだらこの時間からになりました。

セットが終わったのは8時40分。
えーっと、9時半には間に合いますが、早すぎません??

一緒に受付する友達は9時15分頃に着くとのこと。
駅の近くで少し待つことにしました。

9時30分頃に会場に着きました。
ご祝儀を頂き、名前を記帳して頂いてから席次表を渡します。受付はおめでとうございます、と言われる側です。どうしても参加者の方に言いたくなりますが、グッと我慢しました。

披露宴は外階段を使ったフラワーシャワーから始まりました。外寒い。
室内に入って改めて新郎新婦の入場を待ちます。中にある階段から降りてくると思って待っていましたが、まさかの外から入ってきたので、皆意表をつかれた表情だったのが面白かったです。

新郎の噛みまくったウエルカムスピーチの後に、新郎上司の長いスピーチを聞き流して乾杯してスタートです。

料理が物凄く豪華。キャビア、フォアグラ、トリュフと全て出てきました。お肉も柔らかくて大満足。

余興もリア充感満載。ピコ太郎と斉藤さんが出てきました。

お色直しの為に花嫁が呼んだのは母親。ドレス姿どうですか??と司会者が聞きます。綺麗ですね、と色々やり取りしている様子を見て、ちょっとうるっとしました。最近涙腺がゆるくなってる気がします。
新郎は二人の妹さんを両脇に、お色直しへ。

お色直しは水色のドレスでした。かわいい。
各テーブルを回って写真を撮りました。

ここで、新郎からのサプライズで新婦に花束のプレゼント。新婦が感動して泣きそうになっていました。そこにすかさずリア充のキスコールのヤジ。

あとは新婦が手紙読んで、花束渡して退場。

お見送りのプチギフトはりんごの形のボトルに入ったりんごジュース。実はちまが密かにやりたかったやつでした。先を超されてしまったので他を考えようと思います。

披露宴だけなので終わったのは2時頃。このまま帰るのも勿体ないので、近場で二次会をすることにしました。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村