まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

先輩花嫁からのアドバイス

先週、高校の友達と夜ご飯を食べに行きました。クリスマスに式を挙げた子です。

ついこの前まで新婚旅行でリゾート地に行っていたので、写真をたくさん見せてもらいました。青い空、青い海でとてもきれいでした。

ちまの中で新婚旅行=ヨーロッパのイメージだったので、友達からリゾート地に行くと聞いたときも、もったいないなぁ、と思ってしまったのですが、日常を忘れてのんびりできるのは正直羨ましかったです。

お互いの仕事に関して近況報告が一通り終わると結婚の話に。

何を決めるといいかとか面倒だったことなど色々教えてもらいました。

友人曰く、
・結婚式場より結婚指輪と新婚旅行先を早めに決めるといい。指輪はものによって半年とか時間がかかるし、旅行は早割が使えるものもある。
・名義変更について。嫁に行くと名前が変わるので、それに伴う変更届が面倒。免許証、キャッシュカードなど。
・戸籍謄本(抄本??)などの書類も複数必要。転入、転出届も必要になるので保健所、役所などどこに何を提出するかメモしておく。
・ゼクシィはあまり役に立たなかったので、役所に電話して聞いた。
・結婚にかかったお金は全てメモしておいた。費用は半々で払うことにしたので、計算して帳尻合わせをした。
・式場で出してもらう見積もりは当てにならない。あくまでも目安。来てもらう人の事を考えて料理とか決めると値段はあがる。

彼女はしっかり決めて行動するタイプなので、かなり参考になりました。
お金はどちらがどれだけ出すのか、彼と決めておかないとなぁ、とどこか他人事のように考えていました。

というか、こんなに面倒なことを、世の中の花嫁さんたちはやってるんですか。

何も決まってないけど、すでに考えるのに疲れてきました。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村