読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

笑撃の二次会

日常

センチメンタルな彼が話を聞いてほしそうなので、何人か誘って二次会へ。近くのカフェが空いてたのでそこでやることにしました。

移動で体が冷えてしまったので、ちまは温かいキャラメルラテを頼みました。皆それぞれ頼み、パートのマダムはシャンパンをボトルで頼んでいました。

彼の話を聞くには、親戚付き合い云々で彼女と揉めたそうです。彼女が、彼の親戚宅へ行きたくないとか。

同居が待ち受けてるちまにとって、県外の親戚宅に年に1、2回行くことを嫌がるなんて、なんて贅沢だ!!と彼女に説教かましてやりたくなりましたが、あいにく彼女と面識ないので、彼の話をうんうんと聞いていました。

婚約指輪も返すって話になったのに、会ったときに指に付けてたそうです。彼女が謎すぎます。何したいんでしょうか。

2人の話し合いで、よりを戻すのは無理という結論になったらしいです。彼の方は早速街コンに行く予定を立てていたので、これからも小ネタにさせてもらいます。

割と若い人達が多かったのですが、酔ったマダム達がおっしゃった、
「私はあなたたち全員産めちゃうわ」
「私はギリ高校生だから無理だわ」
「「あははは」」
で、しんみりした空気が一気に変わりました。

やっぱり忘年会は楽しくなくちゃね。