読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

ちょこっとチョコ

フェアに行ったときついでに彼にチョコを渡しました。

家にあがると思っていたので、その場で半分こして食べる用のチョコも買っていたのですが、そのまま帰ると言っているので、渡せるものだけ渡すことにしました。

百貨店で財布の紐を弛めながら買ったものです。

まず、彼用のチョコ。
次に、ご両親用にボンボン。
これだけだとちょっと寂しいのでもう一種類追加。一緒に食べたかった抹茶のチョコを泣く泣く渡します。

彼はもらえるならもらっておく、といつもの対応。

ホワイトデーは3倍返しだからね!!

薬指に似合うのは??

指輪はゼクシィに載っていた地元のお店に行きました。車で戻るのでしばらくドライブです。

お腹もいっぱい、人混みで疲れたのもありちまを眠気が襲います。
たまに意識が飛びましたが、何とか気合いで寝ずに着きました。

地元のジュエリーショップは、フェアと打って変わって放置スタイル。店員さんも認めるくらい。逆に物凄く居心地が良かったです。置いてある指輪もレプリカなので、気軽に着けることができました。

色々着けた結果、シルバーで細くて真っ直ぐなのが良さそうです。値段もそこまで高くないブランドがあったので、これを第一希望に考えたいと思います。

帰宅後はフェアでもらったパンフレットの整理が残っているので、マカロンを食べつつ最後の力を振り絞って目を通します。

指輪の20%オフ券がいくつか入っていたので使えるかなぁ、とパンフレットをみましたが、元がお高い指輪だったので、第一希望の値段より安くはなりません。断念します。

さぁ、そろそろ本腰を入れて動きはじめる感じですね。来月はちまの両親に彼を会わせることになっています。

どうなることやら。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

雪の中向かう先は

フェアが終わったら丁度お昼の時間だったので、近場でご飯を済ませることに。

彼がお店を探すとは思えなかったので、前日にちまが適当に数ヶ所ピックアップしておきました。普通の洋食屋さんと男子が好きそうな某アニメのカフェ。

彼はアニメの方に食いつきました。ちまの読みは当たったなと心の中でほくそ笑みます。
フェアの場所から近そうなので、歩いていくことにしました。

外に出たとたん、あ、寒い。
彼のマフラーを半ば強引に借りて防寒します。雪がちらほら降ってきました。

10分くらいでしょうか。歩き続けると居酒屋のような入口のお店を見つけました。中が見えないのでお客さんがいるかもわかりません。表にはメニューの紙が貼ってあったので、見てみます。台詞やキャラの名前をふんだんに使ったメニュー名でした。

これはガチなやつだな、と彼が言い、ちまが同意します。
入るのを躊躇いましたが、ここまで来たので戻るわけにもいかず、勇気を出して入ります。

引き戸を引くと石油ストーブの匂いと共に店内が見えました。山間の古民家みたいな暖かみのある店内です。
手前に4人テーブルがあり、隣には沢山のプラモデルを囲うように2人用×4席。奥に座敷で2テーブルありました。客は2組。外人の女性1人と女性2人組。壁にはポスター、漫画は全て関連本。テーブル上にもプラモデル。メニューの後ろの方にはこれまでの漫画の歴史をまとめた雑誌がファイリングしてありました。店長のアニメ愛が痛いほど伝わります。

若い夫婦が経営しているようで、旦那さんは主人公の格好していました。

メニューは沢山ありました。どれも凝った名前ですが、下に説明が書いてあるのでちゃんとわかります。
彼はハンバーグ、ちまは角煮などの盛り合わせ。両方メニュー名を伝えるのが恥ずかしくなるくらいに凝った名前でした。

料理を待ってる間にメニューの後ろのまとめを見ながら彼が説明してくれました。やっぱり詳しくて、嬉しそうに話す彼を見て、ここを選んで良かったとちまも嬉しくなりました。ただ、話してくれたものの、アニメの中身は右から左に抜けていったことは内緒です。

料理は物凄く美味しかったです。角煮はトロトロ、ボリューム満点。一気に食べるのが勿体なくて、少しずつ食べていたらお腹がいっぱいになりかけたので、ペースアップして完食しました。
お皿もアニメの柄のものがいくつかありました。全部じゃないとこがまた面白い。

大満足でお店を出ました。まだ雪降ってるよ。

ちまは雨女を通り越して雪女になってしまったのかな。雪が強くなる中、急いで駐車場に戻ります。

次は指輪を見に行きます。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

めんどくさいの嵐

ブライダルフェアに行ってきました。
入場無料だし、結婚に向けての雰囲気が何となく分かると思い、雪の中向かいました。あ、もちろん彼の運転で。

本当は開場時間の10時に着くはずでしたが、雪が案外降っていたため、彼が少々遅刻。11時前に着きました。

入口は受付に並ぶカップルの列。娘と母親の組み合わせもちらほらいました。

だだっ広いホールにたくさんブースがある感じで、就活を思わせます。
彼と一緒にちまもテンションが下がっていきます。ああ、めんどくさいとこに来てしまった。この人の中に入るのかと二人でため息です。

受付で色々と資料をもらい、入場です。ブースの前ではスタッフがパンフを持って待ち構えています。

…思ってたんと違う。
ゆっくり見ようにも必ず声をかけられます。

指輪??まだ考えてないです。飾ってある指輪もそれなりのお値段。色々見てから決めます、と言って退散。

式場??全く決めてないです。マカロンに釣られてブースに座りましたが、場所の当たりもつけてないので、見学の予約もせずに話だけ聞いて退席。

ドレス??考えたこともないです。実際に着てみないと似合うかわからないし。

パンフだけもらって、キャッチみたいなスタッフから逃げるようにその場を去ります。だってイメージもないので聞きたいこともないし。今思えば勿体なかったかなと反省しています。

奥の方でドレスショーが始まったようなので、ちらっと覗き見。綺麗な外人さんが楽しそうに歩いていました。

ドレスってスラッとした外人さんが着るのと日本人が着るのでは全くイメージが変わりますよね。あと、見ているカップルの3組に1組は彼氏が腰に手を回していたり、なんかこう、密着度が高くてショーよりも面白かったです。

その後は、ウエルカムボードやペーパーアイテムが置いてあるブースへ。手にとって見れたのでこれは助かりました。パンフも取れたので、もらえるだけもらってきました。

1周したのでさっさと退出。1時間くらいで修了。 わざわざ雪の中出てきたのに結果はこれです。

何もしてないけど、お腹は空くんだなぁ。お昼を食べましょうかね。


最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

2/4 結婚式 勝手に二次会編

二次会はカラオケへ行きました。
と言っても歌うのが目的ではなく、座って話せる場所ならどこでもよかったのです。

話題はクラスメイトで誰が結婚したとか、誰に子供が生まれたとか。まだ離婚した子はいないようです。

プライドが高いと噂の子が医者を捕まえたそうです。インスタに婚姻届が載っていたので全員で相手の名前をネット検索。顔は出てきませんでしたが、勤務場所や担当科はわかりました。女子の執念って怖いですね。

ワイワイしていると花嫁がやって来ました。つい数時間前までウェディングドレスを来ていたとは思えないくらいに私服です。花婿も途中から入ってきました。二次会やってるとこを転々としてるみたいで、軽く挨拶をした後、二人で次の二次会の場所へ消えていきました。

カラオケの退室時間が近づいてきたので、おひらきです。次はちまの番と皆にちゃんと伝えたので、何がなんでも式までこぎつけたいと思います。

コインパーキングに着いたときに最大の事件が。支払いをしようとお財布をみると、お札は1万札のみ。小銭はちょっと。
支払額は1500円。機械には1000円のマークのみ。ICカードで支払もできましたが、普段使ってないので1500円も入ってる訳がない。

あーこれは詰んだな。
隣に自販機があったので、祈る気持ちで1万円入れます。

戻されました。自販機置いてある意味なくない??崩せないじゃん。

頼みの綱のコンビニを探します。
駅から少し離れたところに停めたので、コンビ二もあまりありません。一番近いコンビニまで急いで行ってデザートを買って無事に崩しました。

何とか支払いを済ませて帰宅。ずっと飲み物を飲んでいたからか、帰り道でトイレに行きたくなり、コンビニに寄りました。コンビニって便利ですね。

やっと家に着いて髪をほどくと、ピンが出るわ出るわ。黒柳徹子も驚くくらい髪の毛の中から出てきます。今回はしっかりセットできてたのはあなた達のおかげだね、と思いつつ、使わないのでゴミ箱へ。

引き出物は出汁醤油と鰹節があったので、煮物がヘビロテになりそうです。
カタログは今回もお菓子にしようかな。

早くちまも結婚式したいな。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

2/4 結婚式 披露宴編

今回は高校の友達です。
これでちまの回りのラッシュは少し落ち着きそうです。

国内で親族だけで挙式を挙げ、改めて地元で披露宴を行うということで、披露宴にお呼ばれしました。

今回は受付をお願いされたので、早めに会場に行かなくてはなりません。
披露宴開始は11時。9時45分に受付は集合でした。

6時起床。遠方って辛いですね。
7時前に家を出て、車で1時間程かけて向かいます。
8時に目的地のコインパーキングに着きました。

相変わらず寒いですが、晴れて良かったです。
8時20分に美容院の予約をしてありました。9時半までに終わるようにと頼んだらこの時間からになりました。

セットが終わったのは8時40分。
えーっと、9時半には間に合いますが、早すぎません??

一緒に受付する友達は9時15分頃に着くとのこと。
駅の近くで少し待つことにしました。

9時30分頃に会場に着きました。
ご祝儀を頂き、名前を記帳して頂いてから席次表を渡します。受付はおめでとうございます、と言われる側です。どうしても参加者の方に言いたくなりますが、グッと我慢しました。

披露宴は外階段を使ったフラワーシャワーから始まりました。外寒い。
室内に入って改めて新郎新婦の入場を待ちます。中にある階段から降りてくると思って待っていましたが、まさかの外から入ってきたので、皆意表をつかれた表情だったのが面白かったです。

新郎の噛みまくったウエルカムスピーチの後に、新郎上司の長いスピーチを聞き流して乾杯してスタートです。

料理が物凄く豪華。キャビア、フォアグラ、トリュフと全て出てきました。お肉も柔らかくて大満足。

余興もリア充感満載。ピコ太郎と斉藤さんが出てきました。

お色直しの為に花嫁が呼んだのは母親。ドレス姿どうですか??と司会者が聞きます。綺麗ですね、と色々やり取りしている様子を見て、ちょっとうるっとしました。最近涙腺がゆるくなってる気がします。
新郎は二人の妹さんを両脇に、お色直しへ。

お色直しは水色のドレスでした。かわいい。
各テーブルを回って写真を撮りました。

ここで、新郎からのサプライズで新婦に花束のプレゼント。新婦が感動して泣きそうになっていました。そこにすかさずリア充のキスコールのヤジ。

あとは新婦が手紙読んで、花束渡して退場。

お見送りのプチギフトはりんごの形のボトルに入ったりんごジュース。実はちまが密かにやりたかったやつでした。先を超されてしまったので他を考えようと思います。

披露宴だけなので終わったのは2時頃。このまま帰るのも勿体ないので、近場で二次会をすることにしました。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

合コンと女子会

少しおしゃれなイタリアンにご飯を食べに行きました。
ピザの種類がたくさんあって、機会があれば行ってみようとブックマークしていたお店です。

友人は2人。小学生のときから友達の子と、大学に入って知り合った子です。過去にこのメンバーで何回か合コンに行ったことがあるので、皆仲良しです。

予約の時間が7時だったので、それまで街中でウインドウショッピングをすることにしました。
コスメショップの前を通ると気になっていたメーカーのハンドクリームが置いてありました。この前スクラブを見に行ったときに別の階で目にしたものです。

テスターがあったので、使ってみようと思ったのですが、中身はすっからかん。チューブを絞っても出てこなかったので諦めました。
ぼっちでハンドクリームと格闘するのも恥ずかしいじゃん??

そんな感じで、気づいたら予約の時間が近づいてきました。

お店の前で1人と待ち合わせして中へ。もう1人は少し遅れると連絡あり。

お店は2階だったのですが、エレベーターが着いて、扉が開いたとたんにお店だったので驚きました。一緒に乗ってた男性陣もここで降りました。どうやら合コンのようです。

ちま達は個室っぽい、テーブルが2つ置いてある部屋に通されました。
もう1人の友人とも合流して、女子会スタートです。

色々話していると、隣のテーブルにも人が来ました。

女3人、男3人。どうやらここも合コンのようです。個室で、隣の席が合コン、という気まずい配置にちま達は苦笑い。
途中トイレに立ったのですが、他の席もほぼ合コンやってました。

料理もたくさん出てきました。品数を把握していなかったので、途中で出てきたアヒージョのバケットおかわり自由にテンション上がり、バケットを頼みすぎた結果、その後のピザ、チキンステーキ、パスタを食べきるのに苦戦してしまいました。もちろんデザートは別腹でクリアしました。

友人達は今フリーなので、紹介できる人を探すのと、今度はナンを食べに行こうと約束をしました。


最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村