読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まわりみち

アラサー女、農家に嫁ぐ(予告編)

どこいった??

私の女子力が最近行方不明なんです。

あれがないと今度の女子会を乗り切れないんです。

毎日たいして変わらない格好で出勤して、同じ顔ぶれで仕事して、ちまと同じ世代はおらず、イケメン君もいない職場には、どう頑張っても女子力を連れて行く意味が見当たらず

彼氏と会うときは、女は捨ててないにせよ、素をさらけ出しているので、女子力で可愛い子ぶる必要もなく

休日は素っぴんマスクで食材の買い出しに行ってたら

とうとう女子力がいなくなりました。

パンケーキとカフェをこよなく愛し、恋愛ドラマとラブソングの良さを力説できる女子力はどこですか。

ファッション雑誌をめくり、今流行りのメイクとファッションを取り入れる女子力はどこですか。

…こんな女子力欲しいですね。
インスタやFacebookが捗りそうです。

もともとそんな女子力はなく、女子力を纏った友人が話す女子の会話に上手く相槌を入れるのがちまの女子力でした。

その女子力を探しています。
カロン置いたらホイホイできるかしら。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

複雑

一緒にバイトしてた人達と飲んだ帰りの電車の中。

ほろ酔い気分でFacebookを開くと
元彼が結婚式を挙げたとの投稿が。

酔いが一瞬でさめました。

友達のコメントから、ちまの次に付き合った人っぽいです。
奥さんもきれいな人だったので複雑ですがホッとしました。

元彼とはFacebookで繋がっていませんが、共通の知り合いがいます。
いつか元彼が結婚したときに「いいね」されて、ちまのところにも流れてくるとふんでいました。

ただ、その日は"いつか"であって、まだ遠い先の話だと思っていました。

知りたかったけど、知りたくなかった。

もちろん、いつまでも独身で彼女なしでいてほしくないので、幸せになれる相手を見つけたことは喜ぶべきことです。

もしも、と。
あの時別れることがなかったら、と断ちきったはずの未練がよみがえってきたりしました。
前も書いたとおり、この季節なので無駄なことも考えてしまうのです。

ちまのメンタル的に、独り身の時じゃなくて本当に良かったと思いながら、そっとFacebookを閉じました。

あとは私の知らないところで末永く幸せに暮らしてください。

4/23に式は絶対入れないようにします。


最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

黒髪美人??

美容院で髪を切ってもらってたときのこと。乾かし役のお兄さんに乾かしてもらってるときに教えてもらいました。

今の季節から紫外線対策は必要。マクラの刺激も髪には良くない。朝起きたときに逆立ってる毛はダメージ受けてる証拠。

だからヘアオイルを塗った方がいい。

ちょうど商品の割引をやってる期間だったみたいですが、一緒に買わせる魂胆は感じられなかったので、もうしばらく話を聞きます。

市販のシャンプーはいい成分が1滴でも入っていたら○○配合って言える。市販のいい成分を濃縮したのが美容院で売ってるもの。だからちょっと高くなる。

続けて

こんなにきれいな黒髪なんだから、しっかりケアしてほしい、と。
日本人は黒髪が一番似合うと思ってるんだそうです。

きれいと言われて舞い上がるちま。

危うく美容院のお高いヘアオイルを買いそうになりました。

ここで調子に乗っても、美容に関してとことん無関心なちまなので、毎日続けられるかわかりません。

とりあえず市販の物を買って、続けられるようなら美容院のを買ってみたい、と話しました。

で、美容院の帰りはしっかりドラッグストアに寄りました。

…ヘアオイルってどれだ??
メーカーもたくさんあるし、何かよくわかりません。値段もバラバラ。

オイルっぽいのあるけど、匂いが合わなかったらどうしようとか、思いきっていいやつ買おうとしてもいいメーカーがわからない!!とかしばらくヘアケアコーナーをウロウロしてました。

結局いつも使ってるメーカーの、洗い流さないトリートメントってのを買いました。若干違う気もしますが、安かったのでこれで様子をみたいと思います。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

トラウマの春

春ですね。
だんだん暖かくなってきて、過ごしやすい日が増えてきましたね。

ちまはこの季節がトラウマです。
春、好きなんですけどね。
過去に嫌なことが色々あったので、落ち込みやすくなります。

ほとんど恋愛がらみですけどね。
今までの恋愛を振り返ってみると高確率で春に振られてます。

振るんじゃなくて振られるんです。
で、布団の中で泣く。

学生の頃なので春休みまっただ中だったりすると、昼頃まで布団から出ずにぐずぐずしてました。

別れる前に戻りたい、と何度思ったことか。携帯が鳴らない悲しさ。独りになった寂しさ。お花見行こうねって約束して、桜が咲く前に振られたこともあったっけ。

その頃の気候かまさに今ぐらい。
少しひんやりするけど、暖房なしでいけるくらい。カーテン開けると日差しが暖かいくらい。

夜になって布団に入るとその時の気持ちがよみがえってくるんです。
back numberにも負けないくらいの曲が書けそうな気持ち。

で、今の彼に振られたらどうしようってなるのです。
彼の両親が結婚に反対して、このまま別れようって言われやしないか不安で仕方なくなります。

ちまの両親との食事会後から
LINEがいつも来る時間帯に来なかったり(恐らく偶然)、GWの予定を聞いたら仕事ばっかと言われたのも重なってもうダメ。お花見も雨で行けなかったし。

会えないフラグがたって、やっと会えた頃に別れ話されたよなぁ、って思って、昔を思い出して、布団で泣く。の毎日。

最近は連絡頻度も元に戻ったし、GWもちょっと時間取ってくれそうなので、彼に振られる心配は杞憂に終わりそうですが、寂しい気持ちはまだ続きそうです。

あとは、落ちてはいけない試験に落ちたことぐらい。
受かると信じていた周囲に衝撃を走らせました。ちまだって受かると思ってたもんねー。あまりにショックで一時寝れなくなりました。

だから春がトラウマ。

と、下書きで書き終わって寝たら、案の定夢見が悪くて夜中に泣いて目覚めました。
夏頃には吹っ切れてるので早く夏にならないかなぁ。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

食事会2

結局6時20分くらいに着きました。
さぁ、行くか、と出ようとすると彼が一言。もう行くの??と。

はぁ??遅刻しておいて何を言うの
とぶちギレそうになりましたが、スーツに着替えたかったようでした。

じゃあ、その時間も逆算して考えておけよ、と怒りたくなりましたが、彼の事より父親をどうするかで頭がいっぱいだったのでさっさと着替えさせました。

スーツに着替えて向かった先は空気が凍っている個室でした。そりゃそうだ。父からは笑顔が消えていました。
ちまの胃痛がマックスです。

部屋の奥に母、父と座っていたので、ちまが母の前に、彼が父の前に座りました。

父も怒鳴る人ではないことと、仕事で遅刻ということで、特に小言は言われませんでした。でも彼との壁はかなり分厚そうです。

自己紹介をしたり父が彼を探ってる間に食事が運ばれてきました。和食レストランだったので、天ぷらやうどんなど色々ありました。

話の中身は彼の仕事のことと、親の介護の事。父は介護のことを一番気にしていたのでね。

前にちまが話したことと同じことを彼が話します。両親はちまが全てやるべきとは思っていない、姉もいるし何かあったら来れる距離にいる。全て憶測なので父は満足しません。

初対面だし、今回は娘さんを下さいというのはなしにして、そこのところを一度ご両親と良く話し合ってほしい。

と父が言いました。

ちまの結婚の予定がどんどんずれていきます。予定では今頃は式場が決まりそうな時期のはずなのに。

式場の料理を食べに行ったり、結婚指輪を選びに行ったり、新居を探してみたり。うきうきしたいんです。

それがこの有り様。結果発表のためにまた両親との食事会をいれなきゃいけなくなるなんて。

一回会っただけですんなりOKが出るような相手ではないと思いますが、何か一気に疲れてしまいました。

こんな感じの流でお開きに。
彼が買ってきたお土産を渡して両親が先に会計へ。ちまたちの分も支払ってくれました。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

食事会1

ついにやってきました。
彼氏をちまの両親に会わせてきました。

待ち合わせは直接お店に6時です。
そんでもって、彼の仕事が5時に終わると知ったのが2日前。
まぁ、5時10分くらいに職場を出て、ちまを拾って行けば間に合うかな、って暢気に考えてました。

当日。
10分になっても連絡が来ない。
15分になっても来ない。

20分くらいに連絡が来ましたが、職場→ちまの家が15分くらい、ちまの家→待ち合わせ場所まで30分くらいかかります。職場から瞬間移動でもしないと無理な時間になってしまいました。

あ~。
なんでこんな大事な時にこうなるかな。

母親に遅れるLINEをしましたが、既読になりません。

もやもやしながら窓から外を見ていると彼の車が見えてきました。ダッシュで車に向かいます。

車に乗るなりちまぶちギレ。6時に待ち合わせしてるの知ってるでしょ??間に合わなさそうなら何で6時でOKしたの??と。
彼はけろっとした様子。内心はどうなのかわかりませんが。

遅れてしまったのはどうしようもないので、とりあえず向かいます。イライラと空腹で泣きそうでした。

母親からの返事は
もう着いた。遅刻の原因はなんだとお父さんが怒ってるよ。

…やっぱりね。
彼の印象最悪じゃないか。ばかやろうめ。

仕事だよ。と返信した頃からちまの胃が痛くなってきました。

ただでさえ面倒な父親をさらに面倒にさせたんですから。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

静岡旅行 さわやか

さわやかに4時半頃に着きました。
さすがに早すぎて一番乗りだったら恥ずかしいな、と思いながら駐車場へ行くとすでに何台か停まっています。

皆さん早いですね。早すぎです。
席がいっぱいになる前にこちらも早めに店内に入ります。

店内は観光客っぽい人が多い気がしました。早めに夜ご飯を食べて地元に帰る、って流れでしょうね。ちま達もそうですから。

5時くらいに食べ終わってお店を出たのですが、すでに待ち合いは人でいっぱいで驚きました。

あとはどこにもよらず帰宅。
帰りの高速はノンストップでした。

最後にポチっとお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村